ゴルファー必見。 お役立ち情報!

3パットをなくしてスコアを縮めよ~その2~!!

 

パットでショートしないライン読みのコツ!!

golf
golf / Krzysztof Urbanowicz

 

 

3パットする最大の原因はショートしてしまうこと…

 

では、

 

ショートしないためのライン読みのコツとは?

 

↓ ↓ ↓

 

カップの奥から、巻き戻すようにラインを読む。

カップからボールを逆回転させるように、
ビデオを巻き戻すように ラインをイメージすると
距離感も出しやすくなります。

 

 

 

58689a5b686ce50ed7683dca9001feb7_s

 

 

 

さらに、ライン読みの際の基点を奥にもっていくこと、
特にロングパットの場合は、奥を基準にするほど寄りやすくなります。

 

 

 

何メートル以上をロングパットとするかは、
ご自身の感覚、判断で構いませんが
基点は1メートルくらいにとどめておく方が安全です。

 

ショートするよりオーバー目に打つ方が、
ころがり方も確認できて
返しのパットも入れやすくなります。

 

 

 

 

recap

 

 

■ロングパットは1メートル

 

■ミドルパットなら1カップ

 

■ショートパットではカップ奥の土手

 

 

     を基点に
イメージするとよいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カップの奥からビデオを巻き戻すイメージで
ラインを読むとショートしづらくなります。

 

 

 

 

【関連キーワード】
RSSリーダーで購読する