ゴルファー必見。 お役立ち情報!

受けていますか?健康診断。

 

 

ba4bb68cde6c71a152e7d783887f96cb_s

 

 

突然ですが、定期的な健康診断は受けていますか?

 

 

会社員の方は会社を通して毎年健康診断を受ける機会があります。
しかし、自営業や個人事業主、フリーター、パート、非正規雇用の方。
また定年された方や専業主婦の方など、
自ら検診の予約を入れるなどしないと、
健康診断を受ける機会のない方もいらっしゃると思います。

 

 

先日、ご主人に「人間ドック」をプレゼントされたという方がいらっしゃいました。
しかし、浮かない顔をしているので、その理由を尋ねると、
「あまりにも長い期間、健康診断さえも受けていなかったから、
 久しぶりに検診を受けた時に限って、良くない結果が出そうで……
 怖くて受けたくない」とのこと。

 

 

「数年ぶりに受けた検診で異常が発見されたら、
 それはむしろラッキーじゃありませんか!!」と私は答えました。

 

 

私は普段はあまり病院や薬に頼らない方なのですが
健康診断は機会があればなるべく受けるようにしています。
ほぼ毎年受けているので、たまたま受けなかった時に限って
何かの病気が進行していて後悔するのは嫌だからです。

 

もちろん、健康診断を受けているからといって
必ず病気の予防や早期発見に繋がるわけではありません。

 

しかし、健康健診などで少しでも早く異常に気づくことができたなら
自覚症状が出てしまうなど、発症や重症化してから治療を始めるよりずっと、
治療にかかる医療費が抑えられるのはもちろん、
自分自身やそれを支える家族の心身の負担も軽くなると思うのです。

 

 

 

b24ad6f6e521b030d26cf6bc127c9096_s

 

 

健康診断は自費=高い!?

 

 

国民健康保険に加入されている方でしたら、
項目ごとに年齢などの条件もありますが、
特定健診や特定部位のがん検診などは
市区町村など多くの自治体で、
無料、もしくは1,000~2,000円程度で受けられます。

 

 

また、人間ドックなども補助金(または助成金)を申請することで、
自己負担金額を減らすことができる場合もあります。

 

詳しくは、健康保険の運営元に問い合わせ下さい。
※例えば国民権保険の場合、お住まいの市区町村
 社会保険の場合は保険者名称の欄で確認できます

 

趣味も仕事も健康であってこそというものです。
いつまでもゴルフが楽しめるよう、健康管理に努めましょう。

 

【関連キーワード】
RSSリーダーで購読する